Flickrの写真を非公開にするためにプライベート設定でやったこと

Nov 10, 2013

Flickrの写真を非公開にするためにプライベート設定でやったこと

Flickrが無料で1TBまで使えるようになって、
これは写真管理として使わない手はない!
と思ってたんですけど、「プライバシー」とか、「写真が勝手に使われる」 などのイメージがあり(勝手な思い込み笑)、億劫になっていました。

今回、重い腰をあげてアップロードした写真が自分にしか見れないように(非公開設定)プライベート設定を行いましたので
その設定方法を紹介したいと思います。

プライベート設定方法

プライベート設定はセッティング画面にいかなければありませんので
まず、ログインをしたら、右上のカメラマークの上にカーソルを乗せましょう。

flickr_private_setting01

すると、下記のようなウィンドウが表れると思いますので
そこの「Settings」ボタンをクリックして下さい。

settingボタン

Privacy & Permissions

「Settings」ボタンをクリックすると、アカウント管理画面に移動します。「Your account」という文字の下に「Privacy & Permissions」のタブがあるのでそこをクリックします。

Privacy & Permissionsをクリック

「Privacy & Permissions」ページに移動すると、いろいろな設定項目が現れますが僕がした設定は下記の3つです。

1. Who can access your original image files?

「Global settings」カテゴリーの中に「Who can access your original image files?」という項目を変更しました。アップロードした写真を誰にもダウンロードしてほしくないないので設定を「Only you」にしました。

Only youに変更

2. Hide your EXIF data

次に同じ「Global settings」カテゴリーの中の「Hide your EXIF data」という項目を変更しました。スマートフォンで撮った場合だと位置情報を含んでいる場合があるので要注意です。もちろんYESですよね。

EXIFとは写真を撮ったときの位置情報の表示のことを言います。

位置情報載せたくなければYESに。

3. Who will be able to see, comment on, add notes, or add people

最後に中盤より少し下あたりに「Defaults for new uploads」というカテゴリーの「Who will be able to see, comment on, add notes, or add people」と書かれた項目を変更しました。
とりあえず、自分しか見られないようにするにはすべて「Only you」にするしかないので有無を言わさず「Only you」に変更。

あなたの写真を見れたり、タグ付けしたりする権限をどこまで持たすかという設定です。
以下に各項目の意味を書いておきます。

Who can see your photostream?
あなたのフォトストリームを見ることができる人は?
Who can comment?
あなたの写真にコメントできる人は?
Who can see your photostream?
あなたの写真にノートを貼ったりやタグ指定や人指定できる人は?

Who will be able to see, comment on, add notes, or add peopleの設定

以上3つの設定をしました。楽しい写真ライフを一緒に送りましょう。