葉山のランチデートは噂のCABaN(カボン)へ

May 26, 2015

Caban HAYAMA

葉山・逗子でランチデートがしたいということで、いろいろ調べたらええ感じのところを発見してしまいました。

CABaN(カボン)。

今回は葉山の魅力をお伝えしたいと思っております。

CABaN(カボン)って

CABaN(カボン)っていうのはファッションブランド「TOMORROWLAND」がプロデュースしたカフェです。葉山の海岸沿いにあり、とてもオシャレで人気があります。

CABaNイメージ

CABaN(カボン)への行き方

逗子駅前

CABaNはJRの逗子駅が最寄り駅となっていてそこから京急バス3番のりばから葉山行(海岸回り)のバスに乗り、元町というところで下車します。

バスを下車してから歩く途中で

バスを下車してからは少し歩きます。ただ歩いているだけなのにオシャレやな〜と思わせるようなお店や建物がちらほら出てきて飽きません。これとか

オシャレストア01

これとか

オシャレストア02

これとか

オシャレストア03

いいですね。海がバックボーンにあるだけでオシャレ感が一気に増すのはなぜでしょう。

ようやくCABaN(カボン)

歩いているとようやくCABaN(カボン)に着きます。

CABaNの入り口

とりあえず、待ちました。その写真もどうぞ。

森が広がっています

1時間くらい待ちましたかね。ようやく中に入ることができました。店内は開放的で白とベージュを基調としたオシャレビーチを醸し出しています。

店内パノラマ

オシャレですね!この狭い空間に海と空と森があるところなんてめずらしい!!やっぱり白色は映えますね!

カフェですが、プレート料理やお酒なども扱っています。僕はビアーを頼みました。

グリーンが壁にあっていいね

ビアーとジュース

時間を忘れるというか忘れたいと思う場所ですね。動きたくない衝動に駆られてしまいます。

店内にはBGMが流れているんですが波の音と相まってリゾート感がハンパないです。
ビアーの飲みながら海を眺めて…最高ですよね。

ウインドサーフィン

まとめ – ちなみに –

帰りは散歩がてら歩いて帰りました。時間的には30〜40分くらいだったと思います。歩道が狭いところもあるので気をつけないといけないのですが、ゆーっくり自然の風景を見ながら帰るのもまた乙だなと。ぜひ、これからあったかくなってくるので恋人や友達を連れてCABaN(カボン)に行ってみてください!きっとストレスフリーになりますよー。

※「Caban」を「CABaN」に変更しましたー。間違っててすいません。